【iPhoneアプリ】おすすめ!簡単パスワード管理アプリの決定版!

おすすめ

こんにちは、けんてぃーです。

どんどん便利になるネットサービス。

そして、どんどん増えていくログインするためのIDとパスワード。

同じパスワードをつかっていたら、危険だし、、、

管理するのが大変になってきたので、パスワード管理をアプリを探している!

そこで、2年間色々試したぼくがおすすめしたいのが、”Easy Pass2

「なんだ、有料かよ!」と思ったあなた。ちょっと待って!

ぼくも無料のものも、試しましたが、

登録出来る数が限られている

使いづらい

無料と思いきや、インストールすると月額制

これらの点を考慮すると、Easy Passが一番コスパがいいんです!

スポンサーリンク

パスワード管理Easy Pass2 の特徴

 

①簡単にパスワードを登録出来る!

②ランダムなパスワードの生成!

③Face ID対応(Touch IDも対応)!

④管理画面から簡単にID、パスワードのコピペが出来る!

⑤コスパの良さ!

 

と上記の特徴に加えて、もちろん、情報はすべて暗号化されるので安心です。

パスワード管理に必要なしっかりそろっていて、使いやすくシンプルです。

 

Easy Pass2の使い方

App Storeからインストール出来ます。

ダウンロード→Easy Pass2

最初に、ログインパスワードを設定する

一度登録してしまば、次回からはFace IDでサクッとログイン出来ます。

パスワードを登録だ!!

 

①テンプレートの選択

上右端の+ボタンを押すと、テンプレートの選択が表示されます。

それぞれのサービスを押すと、それにあったテンプレートが表示されます。

②情報を入力!

アイコンは、自由に選択できるので、自分の見やすいものを選択しましょう。

グループは、自分で作成したグループにわけることが可能です。

③項目を入力!

それぞれタイトル、値の編集が可能です。値を隠すをオンオフで詳細画面で表示される値を表示させるか、隠すかを選べます。

項目の一番下にある項目を追加をタップすると自分で、自由に新たな項目を追加出来ます。

さらに一番下のカメラマークをタップすると、写真も一緒に保存できます。

 

④パスワードの自動生成

キーボードの右上にあるパスワードを生成をタップすると、

ランダムなパスワードが自動で生成されます。

自分で色々パスワードを考えるのがめんどうな方などにおすすめですね。

 

⑤項目を保存!完了!

最後に右上にある保存をタップすると、完了です!

お疲れさまでした。

 

パスワード自動入力の設定方法!

この機能は、是非活用してほしい!

iPhoneには、標準で搭載されているパスワード自動入力という機能があります。

パスワード自動入力・・・パスワードを入力する際に、FacaIDで自動でそのサービスのパスワードが入力されるというもの。

これに、Easy Pass2で保存したパスワードを追加できるんです!!

【設定】パスワードとアカウント】→【パスワードを自動入力】

この画面でEasy Pass2を有効にすれば、OK!

 

バックアップを作成しよう!

情報をiCloudへバックアップすることが出来るので、その方法をご紹介します。

まず、右下の歯車のマーク→バックアップの欄→バックアップを作成する

これで、完了です。

iPhoneを落としたり、失くしたときに備えて、忘れずに、定期的にバックアップしましょう。

まとめ

数あるパスワード管理アプリの中から、ぼくが最終的に落ち着いた有料アプリのEasy Pass2。

一度370円払ってしまえば、パスワードを忘れる心配も、パスワードを考える必要もなくなります。

いつも手元にあるiPhoneがめちゃくちゃ便利になるので、是非使ってみてください。

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました