【節約術】ダイロンを使って、色あせたTシャツを染めて復活させよう!

ライフハック

こんにちは。

Tシャツには、こだわりのあるけんてぃーです。

ぼくのおすすめのTシャツ↓

【節約術】たったの460円!!白ティー歴6年のぼくが最高の白ティーのブランドを紹介します!!
こんにちは、けんてぃーです。 今日は、けんてぃーおすすめのTシャツを紹介します。 てぃーてぃーてぃー その名も"United Athle"!! Amzonでも買えますが、楽天で購入された方が安いです。 ...

そんなお気に入りのTシャツですが、長く使うと、どうしても色あせてしまいます。

色あせると、ちょっと汚らしいですよね。。。

じゃあ、染め直してしまおう!

ということで、ダイロン!

スポンサーリンク

用意するもの

説明書にも書いてますが、ダイロン、塩25グラム、お湯6.5リットル、ゴム手袋、バケツ。

塩を入れることで、染まりやすくなります。

さあ!染めよう!

ぼくが、今回染めるものはTシャツ2枚とトレーナー。

f:id:kento0642:20191004235320j:plain

ダイロン1つで、Tシャツ2枚が規定の量なのですが、今回は彼女に頼まれたので、この白のトレーナーも染めます。

f:id:kento0642:20191004235330j:plain

よく見ると、シミがついてます。

なので、染めて!ということでした。

f:id:kento0642:20191004235430j:plain

規定の量を超えて、ちゃんと染まるのか不安ですが、ケチって染めます!

染める手順

①バケツに500mlのお湯と、ダイロンで軽く混ぜます。

②①に6リットルのお湯と、塩を入れて混ぜます。

③そこに、染めるものを入れます。

④20分Tシャツ(染めるもの)をよくもみます.

⑤20分放置。ときどき混ぜるとムラが出にくくなります。

ここからは、ぼくのやり方

⑥バケツからTシャツを出し、軽く水気をきったら、洗濯機にいれて

そそぎ、脱水をします。

⑦普段通り、洗い干します。

完了!

染まった!!

f:id:kento0642:20191004235537j:plain

こんな感じになりました。

Tシャツは、写真だと分かりづらいですが、色あせはなくなり新品のような状態。首元は伸びてますが笑

元々、白のトレーナーだったものは、真っ黒とはいかず、アッシュぐらいの色味に。

f:id:kento0642:20191004235603j:plain

やはり、規定量よりもだいぶ少なかったのが原因だと思います。

そして、気になるシミは。。。

f:id:kento0642:20191004235642j:plain

むしろ目立っちゃった!!耳がおおきくなっちゃった!!みたいな。

まとめ

このように、ダイロンだと手軽に染める事ができます。

ぜひ、あなたも飽きた服や、色あせて着なくなってしまった服を染め直してみてください。

きっと、新たな気分でまた着る事ができると思います。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました